2013年07月15日

タオバオ⇒アマゾン,ヤフオク転売が主流

taobao_top.png

転売で今主流と言われているのが・・

中国のショッピングサイト「タオバオ」で仕入れて、
アマゾンマーケットプレイスを中心にヤフオクでも売るといった手法です。

自分もこれ系のやつをやろうと模索中です。

◇これの何がいいかといったら、
タオバオでは明らかに物の値段が安い。

買ってオークションなどで売るだけで、
大きな利幅が取れる
っという感じです。

◇それからマーケットプレイスとFBAを使うと、
配送はアマゾンの倉庫に任せっきりにできる
ので、

スケールを大きくできるという所です。

商品の数を多くすればするほど忙しくなって
嫌になるという感じにならないということです。

通常、マーケットプレイス転売では、FBAを使うんですが、

◇一連の流れとして・・・

ダンボールにまとめて、商品をを入れて、
一度に送るんですが、その時、

貼り付けるラベルや納品書などを印刷して、
それぞれ商品にラベルを張って、

ダンボールにもラベルを張って、
中に納品書を入れて封をして、

所定の所へ送るって感じです。



FBAを使わなければもっと手間がかかるのですが、
この作業も数が増えてきたら大変になるっていうことがあります。

しかし、これにも解決策があって、
代行業者がいて、やってくれる
そうなんです。

もちろん手数料は払わないといけないんですが、
この作業も代行してもらえるので、

◇結局、自分たちがすることは、

何をどの値段で買って、どの値段で売るかっていうのを
パソコン上で指示するだけ
ってことになっちゃうんだそうです。

それってすごいことだなあって思います。

手間が少ないので、10倍でも100倍でも、なんだったら1000倍でも
スケールアップしていくことが可能
ということなので、

収入もそれに応じてスケールアップしていくことになります。
これってすごいことだなあと思います。

自分もこれをやる方向で考えています。
ではまたなにかあれば(^^)

アディオス!
sponsered link
posted by せどり転売の気持ち at 19:47 | Comment(0) | せどり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。